今年の桜を見て。

ふと感じたこと。今日は、2回目になりますが、何となく書きたくて。


今年は、私が住んでいる所は、

桜が咲いてから、晴天が続き、

長く、キレイな花で、私たちを

楽しませてくれている。


今までの多くの年は、開花して

雨が振り、今年ほど、長くキレイな姿を見せることが出来ない。


今年の桜をみて、私なりの解釈。


桜は、精一杯、やり尽くしたというか、桜の美しさを、雨から

じゃまもされず、蕾から開花、そして葉桜になるまで、自身をいかした。


私たちも、自分自身が、秘めているものをいかして、自分らしく生きれるよう、教えて貰ったような。


自分らしく生きること。自分の心が、スウッとしてきます。



今日は、こんなことを感じ、1日が終わろうとしています。


素敵な夜をお過ごしください。

自分らしく、自分を大切に。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。