缶コーヒーに感謝


家族のあたたかさ。今日は、身にしみました。


この所、夜勤が多かったのもあり、家庭より仕事に頭も体も多く
使っていたのかもしれない。


子どもには、お母さんが笑顔でいることが大切と、不登校を
経験し、身にしみていたのに、朝、いらいらしたり、おこったり。


空気を悪くしているとわかっているのに、止められない。


今朝、主人に、お父さんはいつも冷静でいいねとたずね。高校生ぐらいの
時から、冷静にみているもう1人の自分が横でみているから、物事を
落ち着いて見れると。あっぱれである。


子どもを学校にだし、1人になると、座り込み。眠くて眠くて仕方がない。


お昼予定が入っていたので、軽くランチには行ったが、帰ってきて、
又、眠くて。


ずっと眠くて、夕飯を作り始め、次男が帰ってきて、はいと、カンコーヒー
買ってきてくれ、それが嬉しくて。私を、気使ってくれ。


仕事仕事で、余裕がなくなってきていたと。お母さんの役割と仕事が逆転していたと。
それだけで、気持ちがすうっーとし、疲れも眠気も飛んでいった。


そのあと、御飯をゆっくり作り、御飯を出し、今、リビングに座り、ブログを
書き。家族のありがたさを思い出したら、こんなゆったりした気持ちになりました。


感謝の気持ちが薄れていくと、いらいらがきたり、気がなくなったりするのかも
しれませんね。


今日は、家族のありがたさを身にしみ、そして、ゆっくり体を休ませることも
出来ました。


今日は、午後からの用事もなくなり、休養日にしなさいという日でした。


家事をして、仕事もフルタイム、他の用事、時には、いっぱいっぱいに
なります。体はわかって、咳がではじめている。疲れすぎは、禁物です。


ふつーの、日常生活のブログとなりました。次男の缶コーヒーで立ちなおる
ことが出来ました。


明日から、週末に入ります。お休みの方も多いと思います。どうぞ
リフレッシュされて下さい。仕事の方は、私も土日入っていますので
共に頑張りましょう。


今日も読んでくださり、ありがとうございました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。