手放すことのタイミング

おはようございます。
今朝も浄化の雨。気持ちがよく。


私も、心さわやかに、朝をむかえています。


夜に、長男と、いつもの悪いパターンのやり取りを繰り返し、
また、やってしまったと。後悔。


私は、尾をひかないように、部屋に入り、カードをひき。
冷静になり。カードは、別の見方がある。とでました。
別の方法。答えは自分でわかっていると。


そんな気持ちで休み、夜中目を覚ますと、長男の話を主人が男どおし
聞いていました。それを見て、もうお父さんでいいんだと。
私の役目は終わったのかなと。次男にしても、先日、そう感じていました。
ここからは、お父さんだと。手放していい時。


長男に関しては、私、ずっと負い目があり。年が近い3人の子ども。
1人の子育てで、発達障害を持っていた彼に、発達障害とも気がついて
ないのもあり、嵐のような我が子に、心が狭かった私は、よく怒り、
傷をつけてきたと思っている。申し訳ない気持ちがずっとあり、
負い目を感じていた。でも、その気持ちも、もう手放していいのかもと
感じてきました。その分、十分一緒に歩いたかなあと。


私が、負い目の苦しい心を手放すことで、彼もまた、解放されるのかも
しれない。心は、話さなくても、負のエネルギーを私は、彼に送っている
ことになるから。心配という。


手放し、私は、仕事に自分のことに、目をむけいい時なのかも。
そうしようと、夜中に決めましたが。


今朝は、とても、すっきりしています。


男の子は、最後は、父親の背中ですね。それを感じました。


彼への思いも、心配から、自分の道歩いていってと応援に、私の
心も変わっています。


今日は、浄化の雨。朝から。パソコンに手がのびました。


どうぞ、良い1日をお過ごしください。


私も、今日は、仕事に行ってきます。スッキリと。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。