経験から次の道へ

苦しかった過去、苦しい経験をしなくてはいけなかった魂の勉強の
時が過ぎ、何となく、別の道を歩いている感じがします。


起きる出来事も、夢、希望に向かっていること。


2年前は、不登校のことで、いっぱいいっぱいだったから。


それも、経験になり、こうやって言えるときがきた。
前よりもっと、人の痛みもわかるようになった。


大体のことは、受け止められる気持ちも出来た。


魂が、勉強する時間だったんだと思う。


今は、しあわせな家族、未来に続く家族を、愛・体・豊かさ、喜びが
ある家族を完成することが、最終的な目的な感じがします。


人間は、体をもち、この地上で、天の法則にもとずいた全ての幸せを
得るために、勉強しながら、得ていく。


今の悩みが、どんなに苦しくとも、しあわせになる為、何かを完成するための
出来事。


皆、それぞれの今があるけど、きっと道がある。光がさす方向が。


こういっても、ため息がでる、抱えていることもあり、頭の中の思うことを
ネガティブにならないように、気をつけています。


ともに、しあわせへの完成に向かい、あるいてまいりましょう。


今日は、2回目のブログとなりますが。失礼いたしました。


コーヒーで元気になりました。


読んでいただきありがとうございました♡








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。